電気料金を比較してから借りるのがベスト|優良会社の見極め術

電気を選べる利点とは

主婦

豊富なプランから選べる

電力自由化が始まるまで、電気は限られた電力会社としか契約できませんでした。九州は九州電力、関西は関西電力などと決まっていたのです。それが電力自由化により新しい電力会社が100社以上も生まれ、好きな会社を選ぶことができるようになりました。電力自由化のメリットはなんといっても電気の安さです。これまでは一定料金でしたが、会社によって様々なプランや料金設定を打ち出してきました。また既存の大手電力会社もこれに対抗して電気料金の見直しなどを行っています。さらに新規の電力会社と提携して全国に事業を拡大することもできるようになりました。電気はこれまでの送電線を利用するので設備投資の費用も抑えられます。電力自由化は企業にとっても大きなビジネスチャンスだと言えるのです。新電力と呼ばれる新しい電力会社はほとんどが本体に大きな企業を持っています。携帯電話会社なら携帯電話と電気をセットにすることでどちらも割引になります。このようなプランで電気だけでなく携帯電話の販売促進も図ることが出来るのです。また電力自由化はオール電化にしている家庭にもお得になっています。オール電化は夜間に電力をつくるシステムになっています。夜間の電気料金を安くしている会社を選ぶことで電気料金を節約できます。契約は簡単で新契約をする会社に申し込みをするだけです。すると電気メーターをスマートメーターに取り替えてくれます。これはインターネット回線で電気使用量を調べるシステムで検針員の必要もありません。